Elegance(エレガンス)

【まとめ】エレガンス「ラプードル」のサイズ別比較&リクスィーズとの違いは?

フェイスパウダーといえば、エレガンスのラプードル。

「…夕方になると、肌のテカリ・くすみが気になる。」

という方にはぴったりです。

エレガンスには大きいサイズ小さいサイズの2つのサイズがあります。

サイズによるコスパの違いサイズ以外の違い をまとめてみました。

OLみさ
OLみさ
買いたい色は決まったけど、どっちのサイズを買うかで悩んでいる人はぜひ見てください。

【エレガンス ラプードル】どっちのサイズがコスパがいい?

コスパだけでみると断然大きいほうがおすすめです。

タイプ内容量価格(税抜)1gあたりの価格
8.8g10,000円約1,136円
大(リクスィーズ)27g15,000円約555円
大きい方の商品名には「リクスィーズ」が付いています。

しかし、サイズ以外にも用途がちがうので、下のサイズ以外の違いについても参考にしてください。

【エレガンス ラプードル】サイズ以外の違いは?

サイズだけでなく用途も少し異なるので注意が必要です。

タイプ用途特徴ケース
日中の化粧直し粉が硬めコンパクト
大(リクスィーズ)朝のお出かけ前量が多い(コスパ◎)厚み約5cm

じゃあ、結局どれを買えばいいの?って話しなんですけど、コスパで見ると(大)のリクスィーズをおすすめします。

OLみさ
OLみさ
けど、私みたいな営業女子は頻繁に外出して化粧崩れも気になるので(小)を買うのがおすすめです!

もちろん金銭的に余裕があれば、両方買うのが一番です。

どういう買い方をすべきか?タイプ別にまとめると・・・

  • コスパを気にしない人 → 両方
    【使い分けで、朝は容量多めの大きいほう、化粧直しは持ち運び○な小さいほう】
  • ほとんどの人(コスパが良く、化粧崩れしにくいので) → 大のみ
    【ラプードルは「耐水・耐油」で化粧崩れしにくいので持ち運びしない場合】
  • 忙しく動き回る人(営業女子とか) → 小のみ
    【化粧直しで持ち運びしたい・持ち運びで粉が割れないようにしたいという人のために】

まとめ

どちらもタッチアップしましたが、エレガンス ラプードルのカバー力や透明感はどちらも抜群です。

乾燥やテカリが気になる方、夕方にくすみやすい方には、自信を持っておすすめするフェイスパウダーです。

OLみさ
OLみさ
ぜひぜひ、使ってみてください。

色は各サイズ6色ずつ計12種類ありますが、
Amazonのレビュー評価が一番良かった『小サイズの「I エレガント」』を下に紹介しておきます♪